暑くても寒くても毎日快眠出来る秘訣!

ここ数年、毎年、夏になると“熱帯夜”の最長記録が更新されて、
思うように眠れず、かといって、
冬は寒くて、なかなか眠れないと言われる方、多いと思います。
もちろん、季節に応じて、
布団の種類や、枚数を変えられているとは思いますが、
その他に“快眠”できるようにするには、
どうしたらよいのでしょう?

よく眠るには、“体温”が関係しているのです。

赤ちゃんや小さい子どもが眠くなると、手や足がポカポカとしてきますよね?
これは、体内の熱を手や足に移動させて、

“深部体温”(体の内部の温度)を下げようとしているのです。

もちろん、大人も同じで、“深部体温”を十分に下げられないと、
眠れなくなるのです。

そこで、夏場のエアコンなのですが、“深部体温”を下げるには、
室温を26度以下、湿度50〜60%に保つのが理想的です。
布団に入る前から、エアコンなどで部屋の状態を調整し、
寝入るまでの2〜3時間くらいは、この状態を保てるようにしましょう。
節電思考がありますから、その後は扇風機で、
室内の温度差をなくす工夫をしましょう。
このとき、体に風が、なるべく当たらないようにします。

冬場は逆に、体が冷えすぎて寝つきが悪くなります。
そんなときは、布団に入る30分くらい前にお風呂に入るのが、理想的です。
ちょうど、体温が下がってくるときに、自然に眠くなってきます。
湯舟のお湯は、37〜40度のぬるめにします。
熱いお湯だと、交感神経を刺激して、身体を緊張状態にしてしまい、
体が興奮した状態になってしまうので、なかなか寝付けなくなるのです。
また、布団の中も、体温に近い32〜34度になるように、
電気毛布や湯たんぽで、温めておくと良いでしょう。
お風呂の後の残り湯を、ペットボトルに入れるのも、エコですね♪
エコといえば、こちらもチェック!水を良く知って!活用して!名水特選!
これで、健康!間違いなし!

健康の秘訣!〜これからも楽しく自分らしく元気でいこう!〜

トップページ
いつまでも健康でいられるために
血液クレンジング療法とは?
納豆の知られざる働き!サポニンとは?
簡単!これなら毎日やろう!骨盤の矯正方法
健康な体には健康な腸内環境が宿る
免疫力をきたえて病気知らずの健康なカラダになろう!
口の中をもっと知ってもっと健康に!
目の健康にも気を付けましょう!
風邪は万病の元!ひかないようにきをつけましょう!
血圧を上げない健康生活を送ろう!
肩こりの簡単な解消法とは何でしょう?
頭痛に悩まないで!知っておこう解消法
たまった疲れなんか吹き飛ばせ!
タイプ別でめまいの原因と対処法を知ろう
息切れだからって甘く見ないで!
どうきを恐れずに生活しよう!
むくみの原因や改善法とは何でしょう?
気になる加齢臭の原因と解消法
健康な食生活を心がけて毎日元気に!
適度な運動で寝たきりにならない健康生活を!
実はやればできる!メタボリックシンドロームの解消法
覚えておくととっても便利!いざというとき役立つ“ツボ”
セラピーでココロもカラダも健康に!
笑いの力を信じて!笑って元気で健康になろう
お風呂で汗も疲れも吹っ飛ばそう!
リンパの流れを良くして免疫力をあげて健康に!
水も正しく飲まなければ大変なことになる?
アンチエイジングと健康の密接な関係
健康のためのダイエットを始めよう!
ストレスに負けるな!ココロを上手にコントロール
知ってた?実は男性にも多い冷えの悩み
暑くても寒くても毎日快眠出来る秘訣!
考えたことありますか?心の健康を
いつまでも自分の歯を健康に保とう!
ツメも健康のバロメーターに!
血行不良は体を不調にしてしまう!
トマトを有効活用して老化知らず!
有酸素運動で健康な体をつくろう!
ストレッチで関節を丈夫にしよう
食生活を見直して脳を活性化させよう!
デトックスで体丸ごと健康になろう
体を温めるとどんないい効果があるの?
生活習慣病を知って予防しよう!
インナーマッスルもきたえて健康に!
パワーストーンで健康生活を送ろう
パワースポットを取り入れて元気になろう
元気を呼び込む下着ってあるの?

その他

リンク募集中